第31回下北沢演劇祭 演劇創作プログラム中止のお知らせ

2020年8月21日

 平素より格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。新型コロナウィルス感染症が世界中で猛威を振るう中、「こうした時世であっても創作の機会が失われてはいけない」と、演劇創作プログラムの開催に向けて動いて参りました。既に参加を募り、様々な背景を持つ幅広い世代からご応募頂きました。しかし、昨今の感染状況・家庭内感染が増えている事例などから状況を総合的に再検討し、感染症対策を講じた上でも参加者の安全を確保することの方が難しいと判断し、今回の演劇創作プログラムの開催を見送ることに致しました。ご応募してくださった方々、開催を楽しみにしてくださっていた皆様には心よりお詫び申し上げます。

 残念ながら開催には至りませんでしたが、こうした状況下であってもご応募してくださった方々の「創作」に向ける想いや諦めない姿勢に触れ、当実行委員会と致しましても参加者が感染リスクや公演中止と隣合わせの中での開催ではなく、全力で携われる状況の中で「創作」に向き合って頂きたいという思いを強くしております。

 1日でも早く事態が収束し、安心して演劇創作プログラムを開催できる日が来ることを切に願っております。参加募集を締め切った直後にこうしたお知らせとなってしまい、重ね重ねお詫び申し上げます。

 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

第31回下北沢演劇祭実行委員会